探したけど無い!性病検査キットは店頭販売されてない?

病院には行けないし、サクッと薬局で検査キットを買えたらありがたい…!
と、薬局を探し回っても見つからなかった…。「性病検査キットありますか?」と聞くに聞けなかった…。

という方へ

残念ながら、性病検査キットはドラッグストア(ましてはドンキホーテなどのディスカウントストア)などでの店頭販売はありません。

結論から言いますと、性病検査キットは公式販売店から購入するという選択肢のみです!

>>おすすめの性病検査キットランキングはこちら

 

どうして性病検査キットは店舗で市販されていないの?

当サイトで紹介している郵送検査キットはいずれも国の承認を得て医療機器として製造されている安全なものです。メーカーは、郵送検査認定事業者の認定を受けていたり(STD研究所のみ)登録衛生検査所の自社ラボを持っていたり…と病院・検査所と同等の検査をすることが可能なのです。

性病検査キットは、検体(分泌液や尿・血液など)は自分で採取しますが、検査は国の人かを受けた登録衛生検査所で承認された研究所が実施します。

つまり取り扱うメーカーも、製品そのものも国の厳しい基準を全てクリアした上でキットの販売を許可されているんですね。どこでも販売できるわけではないのです。

そう言われてみればドラッグストアで医療機器って売ってないわね。そういうことね!

 

自己検査キットを使っても大丈夫?

性病検査をする方法を調べていると「自己検査キット」と呼ばれるものに出くわすかもしれません。

 

言い方が紛らわしいのですが、自己検査キットというのは検体の採取から結果の判定までを自分で行うもののことです。尿をかけて判定を見る妊娠検査薬のようなものですね。

 

このような「自己検査キット」がインターネットでは販売されていたりします。
しかし日本ではこのような性病の自己検査キットは一切認可されていません。厚労省HIV検査相談体制研究班の調査によると、安全上・検査の精度上問題のあるものが数々見つかっていると報告されています

 

つまり、こういった「自己検査キット」は国内で販売することは違法なのですが、現在も「海外からの個人向け輸入代行」という形で販売しているサイトが多々あるのが現状なんです。

 

このような自己検査キットを使うのは完全なる自己責任ですし、結果の信頼性も不明です。価格もすごく安い!というものでもないですし、冷静に考えて使うメリットが見当たりませんね。
(また、性病の治療薬についてもネット上で売られたりしていますが、同じく自己責任のためお勧めできません。)

自分の体のことだし、性病は軽視できないから信頼できるかどうかは何より大切にしたいな

性病検査については、直接医療機関を受診する or 郵送検査キットを使ういずれかの選択をお勧めします!

 

まとめ:性病検査は郵送検査キットor医療機関で!

 

性病検査のキットは近隣の店舗の店頭では販売されておらず、ネット上の個人輸入代行の自己検査キットも信頼度や安全面から良い選択肢とは言えないとなると、

性病検査は、直接医療機関へ足を運ぶか郵送検査キットを利用するかのどちらかということになりますね。

このどちらがいいかというと「あなたの生活や考えに合う方を選択すればOK!」ということです。
(ただし、明らかな自覚症状がある場合は最初から医療機関を受診することをおすすめします)

医療機関で対面で話をして検査をしてもらうも良し、自宅で検体採取して郵送、Web上で結果を知るも良し!です。どちらも検査の精度に違いはありませんのでご安心を…!

郵送の性病検査キットはどこがいいかな…と迷ったらこちらを参考にしてくださいね!

>>郵送性病検査キットのおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です